So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お役立ちアイテム ブログトップ

iPhone 楽譜トレーニングアプリ [お役立ちアイテム]

iPhone4Sに変えてから、動作が多少スムーズになったような気がする。
というか、アプリ自体が3GSではなく4S使用にアップデートされているから、ではないだろうか?
結果、古い物を使い続けようとすると不具合が生じてくる。

パソコンもメモリの容量やCPUの性能がどんどんあがっているのに、
その性能を一杯一杯使うようなソフトばかりになって、
結局動作の速さはさほど進化を感じない。。。

これは私がIT素人だからなのかもしれないが。
といきなりグチっぽくなってしまいました。すみません!

グチりながら、十分にIT技術の進歩には恩恵を受けていますし
とても感謝しております。
感謝の気持ちをこめて、愛用アプリの紹介です。

「楽譜演習」
http://itunes.apple.com/jp/app/le-pu-yan-xi/id449107910?mt=8

出てくる楽譜の音符を4択で当てていく、というシンプルなゲーム。
写真 (4).PNG

始めは簡単ですが、次第にハ長調以外のものも出てきたり
ト音記号でなく、ヘ音記号や下のように見た事のないものも!
写真 (3).PNG

間違えたり、答えるのに時間がかかると
後ろにあるオレンジのゲージがどんどん下がり、ゲームオーバー。

ギターは譜面がなくても弾けますし、譜面を買ってもタブ譜がついていて
クラシックギター以外ではほとんど通常の楽譜は使いませんよね。

最近音楽理論の本を改めて読むと、楽しくなってきまして
そこへこのアプリを発見、という訳です。
・・・と、あれ?いつの間にか有料になってますね(汗)。
ま、85円ならお買い得だと思います!

音譜の感覚を磨きたい方はぜひ!


大人のための音感トレーニング本 音楽理論で「才能」の壁を越える!  (CD付き)

大人のための音感トレーニング本 音楽理論で「才能」の壁を越える! (CD付き)

  • 作者: 友寄 隆哉
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2011/04/25
  • メディア: 単行本


僕がはまった本はこれです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

iPhone ギブソン公式アプリ [お役立ちアイテム]

iPhoneのアプリは、企業のプロモーションや新たな収益源として
確実に無視せざるを得ない状況になっているのがわかる。

ギター小僧の憧れ?!ギブソンでも公式アプリを出している。
http://itunes.apple.com/us/app/gibson-learn-master-guitar/id355744218?mt=8

チューナーとメトロノームを目当てに入れてみた。
写真.PNG


チューナーはちゃんと接続すれば動作するのかもしれないが、
マイクを通して使った印象としては、感度に問題アリでした。
ダメかピッタリかのどちらかという、マイクのイカれたチューナーのような反応で、
全く信用できません。。。
これならピアノアプリ入れて自分で合わせますわ、って感じすね。

しかしレビューを見ると、使い方次第では使えるとも書いてある。
私の修行が足らないようです(汗)。
デザインはGOODですよね~♪

その他にはコード表や教則ビデオもあり、初心者には役立つ内容かと。
写真 (1).PNG

あとコレ。「太鼓の達人」のギターバージョンのようなゲームが。
写真 (2).PNG

コレ上手くできてもギター弾けるようにはならんだろう!とツッコミ入れたくなったが、
譜面通り弾かなくても曲にはなる、という事が学習できて良いのかもしれませんね。

これからギターを弾けるようになりたい!という方にはオススメです。


ギターの理論に強くなる本!

ギターの理論に強くなる本!

  • 作者: 宮脇 俊郎
  • 出版社/メーカー: シンコーミュージック
  • 発売日: 1999/12/21
  • メディア: 単行本


ギターが弾けて、理論を知りたい人は非常に分かりやすい本です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

iPhone お役立ちMTR [お役立ちアイテム]

大学時代、録音といえばカセットテープで、バンドの練習にはミニラジカセを持って行った。
その後MDが登場して、MDとマイクをセットしていた記憶がある。

しかし今ならiPhoneに標準装備されているマイクで十分、というステキな時代になっている。
録音時間もほぼ無制限だし、名前をつけて保存できるし、探す時も頭出しする必要がない。

そしてMTRも昔はカセットテープだったものが、今ではPCの時代だ。
本当にこの10年のIT関連の進化はスゴイ。
多分、ギリギリでついて行けていない(笑)。

iPhoneのアプリでもMTRがあり、とても重宝している。
それがコレ。

Multi Track Song Recorder

MTSR.jpg

4トラック録音できて、もちろん保存もできる。
各トラックに自分のiPodから好きな曲を入れる事ができるので、
もっぱらオケを入れておいて、歌の練習に使っている。

無料であるが、シンプルで使い勝手がよいと思う。
録音は必ず曲の頭から(パンチインはできない)だったり、
たまに各トラックがずれるエラーが起こる事はあるが、
純粋に4トラックを重ねてデモを作りたい時や練習用にはもってこいかと。

ミックスダウンしてiPodに入れられれば最高だが、その機能はないようだ。
デモとして一つのファイルにするには、
1:各トラックを別々にiTunesに入れる(事はできる。)
2:そのファイルをWAVEに変換(iTunesでできる、、、事が判明)
3:自分のDAWソフトに取り込んでミックスダウン。
という流れになる。

多少面倒ではあるが、なにせ無料なので文句は言えまい。
とてもいい時代になったものである。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
お役立ちアイテム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。