So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ボブ・ディラン [オススメ音楽]

フリーホイーリン・ボブ・ディラン

フリーホイーリン・ボブ・ディラン

  • アーティスト: ボブ・ディラン
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2005/08/24
  • メディア: CD

 

わざわざ紹介するのも申し訳ないくらいですが
「風に吹かれて」「くよくよするなよ」などなど
名曲ぞろいの超有名アルバム。

ほとんどがギター&ハーモニカのみという簡素な音が
かえって飽きさせないのか、高校の時に買って以来
今でもよく聞くアルバムの一つです。

ボブディランは自分の作品を全く聞かず、ライヴによって
アレンジをがらりと変えると言われています。

私がまだ札幌にいた頃、厚生年金会館でライヴがありました。
アレンジどころかメロディーも原曲とは相当違い、
ここまでくると、もう違う曲だろ!と
突っ込みたくなるくらいでした。

まずイントロが分からない。
そりゃそうです。聞きなれたイントロは一つもないのですから。
しばらく歌って、歌詞を聞き、あ、知ってる曲だ!となる。
会場全体も盛り上がるのに、ワンテンポ遅れる訳です。
曲の前半は、ちょっと構えてしまうんです。
知ってる曲と分かると、安心してノリ始める。

別に知ってようが知らなかろうが、聞くのに関係ないはずですが
俺の大好きなあの曲を、そうとは気付かずに終わってしまっては
もったいない!と言わんばかりに、緊張してしまうのでしょう。

中には通(だと思われる人)がいて、いち早く拍手し始める。
皆がまだこれは何の曲だ?と決めかねているうちに
「俺、もうわかっちゃったもんね~。これこれ、名曲じゃん!」
てなアピール(?)をする訳です。
で「ちきしょう!俺はまだわかんねぇぜ。えぇと、この曲は…」
と考えるのですが、
なにせ始めからずっとその調子なので、
曲当てクイズをしに来たのか、ライヴを聞きに来たのか
分からなくなり、ハッとライヴを聞きに来た事を思い出すのです。
そして何の曲だろうがどうでもいいじゃないか!
純粋にパフォーマンスを楽しもう!と気付き
次第に盛り上がっていったのでした。(やれやれ)

やはりライヴは純粋な心で、耳を傾けなくてはならないのね…。

皆さんも市松模様のライヴを見る時は、純粋な心でお願いします。
くれぐれも「あれ?歌詞が違うんじゃねーの?」とか、
突っ込まないように(汗)。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

ろんりー

ボブディランが過去に来札してたとは、
驚き知らなかったです。
フォークの神様と言われる意味がわかりました。
脳トレーニングのようなライヴにあったんですね!(笑)
なるほど~さとしさんは、このような貴重?な体験をして
純粋な心をやしないロックへの思いをつのらせていったのですね!
(ふむふむ)
by ろんりー (2007-04-06 21:37) 

さとし

いつもコメントありがとうございます。
ボブディランと対照的だったのがKISS。
KISSはギターソロまでCD通りに再現してくれるので、
お約束満載の黄門様的ライヴが楽しめますよね。
by さとし (2007-04-09 13:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。