So-net無料ブログ作成

札幌雪まつり [日記]

今日は札幌に出張でした。
札幌は昔「Neivy's(ネイビーズ)」というバンドでギターを弾いていた時に毎月のようにライヴを行っていた場所。
バンドが東京に移動してからは、残念ながら1度もライヴをする事なく解散してしまいました。
それでも札幌で最後の年に行ったソロライヴでは、300人以上のお客様に来ていただき、今でも本当に感謝しています。
応援してくださった方達のためにも、何としてもライヴに復帰しようと思っています。

さて、このNeivy's時代に見てから実に12年ぶりの雪まつり。
北海道の人は基本雪まつりには行きません。
子供の時に滑り台を滑りに行くだけで、大人になってからは一度も行っていない人がほとんどです。
寒い、人が多い、滑って転ぶ、などの理由です。。。

僕も12年前に見た時は、それこそ12年ぶり位でした。
大人になってから見る雪像は、一味も二味も違いました。

これは、世界に誇れる素晴らしい技術です。

お寺の屋根や柱、細かい装飾など、
細部まで完璧に作り込まれていて、とても雪とは思えません。
そして何より、その大きさ。
圧倒的なスケールです。

そして終了後、次の日にすぐに取り壊してしまう潔さも日本人らしさを感じます。

さて今年。
3日前に雨が降ったとのことで、残念ながらキレがなくなっていました。
取り壊された雪像もあるとの事。
それでもあの大きさのダースベーダーを見られただけで、満足です。

image.jpg
image.jpg

行くなら雪まつりの会期前半がオススメです。
ぜひ一度、行ってみてください!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。