So-net無料ブログ作成

レッドツェッペリン爆音視聴会 [オススメ音楽]

レッドツェッペリンが初期3枚のアルバムのリマスター盤を出した。
六本木で爆音視聴会があると言うので、6月9日に行ってみた。
会場はEXシアター六本木。

最初に伊藤政則さんのMCが入り、先日ジミーペイジにインタヴューした様子を伝えてくれた。
それ以外は、19:00〜22:00まで、ひたすらCDを聞いてゆく。

LZ140609_1.jpg
↑もらったオマケがこれ!

ライブハウスっぽい音のせいか、リマスター盤のせいか、
いかにもギターアンプがそこで鳴っている雰囲気でとてもリアルに聞こえる。
ファーストから既に半分眠りに落ちてしまったが・・・(笑)
ジョンボーナムが凄まじさを、改めて痛感。
生で聞いてみたかった人No.1かもしれない。

LZ140609_2.jpg
↑当日のプログラム

3枚のアルバムを聴き終えた後は、
リマスター盤に付属のCDから未発表曲の幾つかがチョイスされて流された。
「胸いっぱいの愛を」
のライブを聞いた時、これまでに釈然としなかった「何か」の理由がハッキリと分かった。
ライブハウスで聴くにはライブ演奏のドライブ感が恋しい、、、と感じていたのだ。
爆音で聴けるなら、音圧を揃えて聴きやすくしたものよりも、思いっきメリハリがあってイイのだ。
そんな当たり前の事を改めて実感させられた。
それにはやはりライブだ。

ただ、、、
この「胸いっぱいの愛を」のヴァージョンは、決定的な物が足りない。

????なぜ????

俺が知らないだけで、ファンの皆さんは理解してるのか?!
伊藤さん、この理由をジミーペイジに聞いてほしかった!

「胸いっぱいの愛を(Rough Mix With Vocal)」のビデオはコチラから見られます。
https://www.youtube.com/watch?v=F6q4PpfcPnY


レッド・ツェッペリン<2014リマスター/スーパー・デラックス・エディション>


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。