So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

福岡ハードロックカフェはハロウィン! [日記]

先日は福岡のハードロックカフェで食事。
隣のヤフオクドームでライヴをしてきた帰り、、、とか言ってみたい(笑)。
残念ながら隣のホテルでこれから矯正です。

東京もイイですが、
福岡は天井が高くて、広さもあり、開放感抜群です!
各地のハードロックカフェ行ってますが、ここが最高ですね。
行った事のない方は本当にオススメ。

しかもハロウィンが近いという事で、
店員さんは全員、血まみれ中心の仮装。
IMG_3860.jpg
次は31日にやるそうです。
お得な気分になりますよ!

ちなみにその日は日本シリーズでソフトバンクが勝利。
ドームの屋根が開いた貴重な場面も見られました。
IMG_3866.jpg

本当にいつかココでライヴするぞ!
屋根開けるのに、1回100万かかるそうですが、、、
屋根開けて花火打ち上げだ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ライヴ! @ハードロックカフェ東京 [ライヴレポート]

10年ぶりに、やってきました。

ライヴ!

と、言っても1曲だけなのですが。。。

「背骨コンディショニング・SYMPO2015」
最後のシルウェッツのライヴに、1曲飛び入りさせてもらいました。
アンコールが来れば出番がある、というところ・・・
2階で、ドキドキしながら待っていましたが
sympo201503.jpg

無事にアンコールがかかり、
ジョニー・B・グッド 弾いてきました。
sympo201502.jpg

お客さんのノリが異常で、
ロックンロールなのに、
エアロビクスっぽい踊りの方もちらほら(笑)。

久しぶりに楽しいひと時を過ごさせていただきました!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ハードロックカフェ東京でライヴ!? [ライヴ情報]

何事をするにも、一人より複数の方が推進力が得られますよね。
そして先に予定が決まってしまうと、ある程度腹が決まります。

5月背骨コンディショニング協会のシンポジウムにて
理事長のバンドがハードロックカフェ東京にて演奏する事になり、
僕も1曲参加させていただく・・・ような感じで話が進んでいます。

もし出る事になれば、人前で演奏するのは約10年ぶり!
息子が生まれる前にライヴをしたのが最後ですから・・・

image1 (4).JPG

ちなみに息子は寝る時に近くにいてほしがるので、
夜いる時には、話をするついでにギターの練習をしています。
基本ロックなので、寝るには適さないハズが・・・
いつも5分で爆睡(笑)。

よっぽど心地いい?! って事にしておきましょ。

背骨コンディショニング SYMPO2015 はこちら!
→ 背骨コンディショニング協会HP
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ジョンレノン、亡くなる2日前のインタビューが衝撃! [オススメ音楽]

イングリッシュジャーナル4月号
image.jpg

こちらには、ジョンレノンが亡くなる2日前のBBCの生のインタビューが聞ける。
ヨーコとの出会い、
アルバム制作に関する事、
ニューヨークの生活などなど。

お気に入りは「イマジン」にまつわるインタビューだ。
ヨーコとの良好な関係、
リスペクトする姿勢がとても微笑ましい。

ただ、一番衝撃だったのは、内容ではない。
インタビューに答える話ぶりが、余りにもリズミカルなのだ。
イマジンをデビットボウイと共作していたら、、、と答える下りがある。
まるで歌の歌詞を口ずさむように、
韻を踏みながら、流れるように聞こえる。

これは英語そのものが持つ、本来のリズム感なのか
ジョンレノンが生まれ持つ、天性の才能なのか
インタビューそのものがロックンロールだ。

こんな風に喋る事ができたら・・・カッコよすぎる。

日本語には日本語の良さがある。
それを引き出すロックを、いつか作れたら・・・なんて妄想してしまいました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

札幌雪まつり [日記]

今日は札幌に出張でした。
札幌は昔「Neivy's(ネイビーズ)」というバンドでギターを弾いていた時に毎月のようにライヴを行っていた場所。
バンドが東京に移動してからは、残念ながら1度もライヴをする事なく解散してしまいました。
それでも札幌で最後の年に行ったソロライヴでは、300人以上のお客様に来ていただき、今でも本当に感謝しています。
応援してくださった方達のためにも、何としてもライヴに復帰しようと思っています。

さて、このNeivy's時代に見てから実に12年ぶりの雪まつり。
北海道の人は基本雪まつりには行きません。
子供の時に滑り台を滑りに行くだけで、大人になってからは一度も行っていない人がほとんどです。
寒い、人が多い、滑って転ぶ、などの理由です。。。

僕も12年前に見た時は、それこそ12年ぶり位でした。
大人になってから見る雪像は、一味も二味も違いました。

これは、世界に誇れる素晴らしい技術です。

お寺の屋根や柱、細かい装飾など、
細部まで完璧に作り込まれていて、とても雪とは思えません。
そして何より、その大きさ。
圧倒的なスケールです。

そして終了後、次の日にすぐに取り壊してしまう潔さも日本人らしさを感じます。

さて今年。
3日前に雨が降ったとのことで、残念ながらキレがなくなっていました。
取り壊された雪像もあるとの事。
それでもあの大きさのダースベーダーを見られただけで、満足です。

image.jpg
image.jpg

行くなら雪まつりの会期前半がオススメです。
ぜひ一度、行ってみてください!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

BOB DYLAN The Bootleg Series, Vol. 1-3 [オススメ音楽]

申し訳ないとは思うが、基本CDは中古で買う。
好きなアーティストの新作は別だが、旧作は出会いを待つ。

そして、念願の出会いがあった。

ボブディラン
ブートレッグシリーズの1-3だ。

The Bootleg Series, Vols. 1-3 : Rare And Unreleased, 1961-1991


ずーっと気になっていたが、出会いがなく
やっと先月末に、荻窪のブックオフで僕を待ってました。

30周年記念コンサートの映像を、高校時代に見て以来
何度も聞き返した
Seven Days
のオリジナルが、
Like A Rolling Stones
のオリジナルワルツヴァージョンが、
Subterranean Homesick Blues
のオリジナルデモヴァージョンが、
名曲ぞろいと言われている未発表曲が、
やっと聞けました。

確かに、
なぜアルバムに入れなかったのか?
贅沢過ぎる・・・。

2015年になりましたが、おかげさまで今年も仕事が忙しくなりそう!
しかし、一生音楽をするために、キチンと仕事をしようと思った瞬間は、忘れてはいません。
ライヴから遠ざかって8年。
今年から、まずは月2回スタジオに入り、
リハビリをしてゆこうと決心してます。
まずは明日。

必ず、ステージに戻ります!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

荻窪の穴場音楽スタジオ [国分寺のスタジオ]

荻窪駅周辺のスタジオは、仕事場が近い関係でよく利用している。
昔は「studio grand bleu」をよく利用していたが、2年ほど前に移転してからは行っていない。

代わりによく利用するのが、「Sound Studio Revival」である。
http://www.heavysick.co.jp/revival/
南口からほど近い、割と新しいスタジオらしい。
ここの特徴は、初回に他店スタジオの会員証を持ってゆくと、入会金は無料になる。
他店を利用していた人に、ウチに来てくれてありがとう、という事らしい。
顧客争奪戦の匂いがしますね(笑)。

バンドマンにお馴染みの場所なら、北口に「Rinky Dink Studio」がある。
http://www.rinky.info

でも荻窪一番の穴場と言えば「杉並公会堂」だろう。
http://www.suginamikoukaidou.com

公会堂?と思うだろうが、バンドの練習スタジオも存在するのだ。

僕は利用経験はないが、別件でリサーチしていて見つけた。

定期的にリハ予定を入れるのであれば、公共施設だけあってダントツ安い。
施設も綺麗で日曜日に家族でお茶したいような雰囲気だ。

しかしタバコの煙と革ジャンと爆音ロックが染み付いている人には、落ち着かない、、、かもしれませんね(笑)。


昔から愛用しているエフェクター。
音やせが少なく、割と自然な歪み。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

レッドツェッペリン爆音視聴会 [オススメ音楽]

レッドツェッペリンが初期3枚のアルバムのリマスター盤を出した。
六本木で爆音視聴会があると言うので、6月9日に行ってみた。
会場はEXシアター六本木。

最初に伊藤政則さんのMCが入り、先日ジミーペイジにインタヴューした様子を伝えてくれた。
それ以外は、19:00〜22:00まで、ひたすらCDを聞いてゆく。

LZ140609_1.jpg
↑もらったオマケがこれ!

ライブハウスっぽい音のせいか、リマスター盤のせいか、
いかにもギターアンプがそこで鳴っている雰囲気でとてもリアルに聞こえる。
ファーストから既に半分眠りに落ちてしまったが・・・(笑)
ジョンボーナムが凄まじさを、改めて痛感。
生で聞いてみたかった人No.1かもしれない。

LZ140609_2.jpg
↑当日のプログラム

3枚のアルバムを聴き終えた後は、
リマスター盤に付属のCDから未発表曲の幾つかがチョイスされて流された。
「胸いっぱいの愛を」
のライブを聞いた時、これまでに釈然としなかった「何か」の理由がハッキリと分かった。
ライブハウスで聴くにはライブ演奏のドライブ感が恋しい、、、と感じていたのだ。
爆音で聴けるなら、音圧を揃えて聴きやすくしたものよりも、思いっきメリハリがあってイイのだ。
そんな当たり前の事を改めて実感させられた。
それにはやはりライブだ。

ただ、、、
この「胸いっぱいの愛を」のヴァージョンは、決定的な物が足りない。

????なぜ????

俺が知らないだけで、ファンの皆さんは理解してるのか?!
伊藤さん、この理由をジミーペイジに聞いてほしかった!

「胸いっぱいの愛を(Rough Mix With Vocal)」のビデオはコチラから見られます。
https://www.youtube.com/watch?v=F6q4PpfcPnY


レッド・ツェッペリン<2014リマスター/スーパー・デラックス・エディション>


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ポールマッカートニーライブ中止! [オススメ音楽]

ポールマッカートニーのライブが中止になりました。
体は心配ですが、見られなかった人はさぞ残念な思いをされている事でしょう。

http://ichimatsu.blog.so-net.ne.jp/2007-03-26-1

でも書きましたが、
10年程前のチャックベリーのライブ、
いよいよ明日だ!とチケット見ると、明日じゃなくて昨日だったという切ない思いでが蘇ります。。。

ま、僕の場合自分がアホだったのであり、アーティスト側の都合ではないのですが、今回のポールを見逃した方のお気持ち、とてもわかるように思います。
(一緒にするな、とか言わないように)

ちなみにあれ以来チャックベリーは日本に来ていない。。。(T ^ T)
ポールはまた来てくれるでしょうか?!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

iPhone 楽譜トレーニングアプリ [お役立ちアイテム]

iPhone4Sに変えてから、動作が多少スムーズになったような気がする。
というか、アプリ自体が3GSではなく4S使用にアップデートされているから、ではないだろうか?
結果、古い物を使い続けようとすると不具合が生じてくる。

パソコンもメモリの容量やCPUの性能がどんどんあがっているのに、
その性能を一杯一杯使うようなソフトばかりになって、
結局動作の速さはさほど進化を感じない。。。

これは私がIT素人だからなのかもしれないが。
といきなりグチっぽくなってしまいました。すみません!

グチりながら、十分にIT技術の進歩には恩恵を受けていますし
とても感謝しております。
感謝の気持ちをこめて、愛用アプリの紹介です。

「楽譜演習」
http://itunes.apple.com/jp/app/le-pu-yan-xi/id449107910?mt=8

出てくる楽譜の音符を4択で当てていく、というシンプルなゲーム。
写真 (4).PNG

始めは簡単ですが、次第にハ長調以外のものも出てきたり
ト音記号でなく、ヘ音記号や下のように見た事のないものも!
写真 (3).PNG

間違えたり、答えるのに時間がかかると
後ろにあるオレンジのゲージがどんどん下がり、ゲームオーバー。

ギターは譜面がなくても弾けますし、譜面を買ってもタブ譜がついていて
クラシックギター以外ではほとんど通常の楽譜は使いませんよね。

最近音楽理論の本を改めて読むと、楽しくなってきまして
そこへこのアプリを発見、という訳です。
・・・と、あれ?いつの間にか有料になってますね(汗)。
ま、85円ならお買い得だと思います!

音譜の感覚を磨きたい方はぜひ!


大人のための音感トレーニング本 音楽理論で「才能」の壁を越える!  (CD付き)

大人のための音感トレーニング本 音楽理論で「才能」の壁を越える! (CD付き)

  • 作者: 友寄 隆哉
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2011/04/25
  • メディア: 単行本


僕がはまった本はこれです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。